2022年4月の呼吸器内科受診

毎月の受診日

肺がん治療開始から5年10ヶ月、タグリッソ服用開始から3年6ヶ月が経ったコケ子です。

本日、呼吸器内科の月イチ受診日でした。

最近の状況

肺内多発転移のため2018年10月からタグリッソ80mgを服用スタート。

腫瘍マーカーCEAはタグリッソ開始時6.6Highでしたが、最近は1.2程度に落ち着いています。

このところ悩まされている首の圧迫感(顎の下から甲状腺のあたり)や、右鎖骨付近のしこりのようなものは相変わらず。

2月末頃から腰痛が辛くなり骨転移では?と不安になりましたが、3月の受診日に主治医が近所の整形外科への紹介状を書いてくださり、「変形性脊椎症」と診断されて現在週イチで運動療法に通っています。

血液検査結果

今回の血液検査の結果は……

腫瘍マーカーCEAは1.1で、先月の1.2から微減(誤差の範囲)。

その他の項目で正常範囲からはみ出たものは以下の通りです。

CRNN(クレアチニン) 0.91High
MO(単球) 10.5High

クレアチニンが高い!

もしかして最高記録更新しちゃった?と思って調べたら、2019年6月に0.97っていう数値を叩き出していました(汗)

タグリッソを飲み始めてからずっと高め安定だから、仕方ないですね。私の腎臓、頑張って!!

それからここ数ヶ月、血圧が徐々に高くなってきているのが心配……。

長らく至適血圧をキープしていたのに、上が130を超えるようになりました。

腎臓かな?それとも循環器系かな?

がんサバイバーは心血管疾患リスクが高いといいますし。

出来る範囲で食や睡眠等、気をつけよう。。

タグリッソ継続

そろそろCT撮影の時期なのですが、首の圧迫感&右鎖骨上のしこり?のこともあって、次は造影CTにしたいと考えていました。

ところが、このところ造影CTの予約が非常に混んでいて、最短で6/20になってしまうとのこと。

前回1月に単純CTを撮ったので、ちょうど半年後ですね。

これまでは3〜4ヶ月毎だったけれど、ずっと変化なしなので半年に1回にしようか?との話が出ていたところだったからちょうど良かったのかも。

ひとまず、タグリッソ継続決定です!

来月は呼吸器内科の他に、脳外科にて脳MRIの検査があります。

半年ぶりに脳外の陽気な先生にお会いするのが楽しみ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました