2022年8月の呼吸器内科受診

毎月の受診日

肺がん治療開始から今月で6年2ヶ月、タグリッソ服用開始から3年10ヶ月が経ったコケ子です。

本日、呼吸器内科の月イチ受診日でした。

先月、造影CTで変化なしだったので、次のCTまではよほどのことがなければタグリッソ継続だろうな、とは思うのですが……?

最近の状況

肺内多発転移のため2018年10月からタグリッソ80mgを服用スタート。

毎月血液検査+レントゲンで経過を見つつ、薬の処方をしてもらっています。CTは4〜5ヶ月ごと。

腫瘍マーカーCEAはずっと横ばいだったのに、4月から0.1ずつ、じわじわ上がっているのが気になります。

CEAがまた微増

今回の腫瘍マーカーCEAは1.5で先月から0.1増。

またしても微増〜!!

私の場合、CEAの数値はあまり高くならないので(治療前の最も高い値が7.4でした)、数値そのものだけ見ると1.5は問題なさそうですが……上昇傾向っていうのが不安(涙)

主治医に「上昇傾向ですがっ!どうなったら次の治療を考え始めるんでしょうか?」と聞いてみました。

「ん〜、腫瘍マーカーだけじゃ判断できないですね。画像で腫瘍の増大が見られたり、新たな転移が見つかればですけど……例えばがん細胞の数が増えてマーカーが上がったとしても、ある程度の大きさの塊になっていなければCTでもPETでも写らないので……」

うん、予想通りのお答えでした。

今のところ、

  • CT画像に変化なし
  • 腫瘍マーカーは正常範囲内
  • 体調に変化なし

ですから、マーカーの軽微な上昇を気にしてもしょうがないかな〜。

血液検査の結果

今回正常範囲からはみ出たものは以下の通り。

BUN(尿素窒素) 20.3High
CRNN(クレアチニン) 0.95High
CK(クレアチニンキナーゼ) 164High

クレアチニン今月もたっか!!

でも、2019年6月の0.97には及ばず。なんだかんだで高め安定です。

CKは筋肉痛になるほど運動したり足が攣ったりしても上がるので、心配ないでしょう。昨日久々に筋トレしたせいだと思います。

とりあえずタグリッソ継続決定なので、今夜は祝杯あげますっ。

来月CEAがまた上がってたら泣く(T_T)

コメント

タイトルとURLをコピーしました