MENU

2022年1月の呼吸器内科受診

  • URLをコピーしました!

肺がん治療開始から5年7ヶ月、タグリッソ服用開始から3年3ヶ月が経ったコケ子です。

2022年最初の呼吸器内科・月イチ受診に行ってきました。

目次

最近の状況

肺内多発転移のため2018年10月からタグリッソ80mgを服用スタート。

毎月1回、血液検査+レントゲンで経過を見つつ、薬の処方をしてもらっています。

腫瘍マーカーCEAはタグリッソ開始時6.6Highでしたが、過去3ヶ月の値は1.2→1.2→1.3。

前回0.1上がっただけで不安になっちまいましたが、さて今日は…?

今回の検査結果

今回の腫瘍マーカーCEAは1.0で先月から0.3減。

なんかじわじわ上がっているかも…ということではなく、誤差の範囲でした!ふぅー。

それから、前回から新たに検査項目に加わり高値だったCK(クレアチンキナーゼ)も、正常値になっていました。

やっぱり、先月の値は検査前にゴルフのラウンドで走り回ったせいだと判明しましたね。ああ良かった。

今回、血液検査で正常範囲からはみ出た項目は以下の通り。

TP(総蛋白) 6.4Low
BUN(尿素窒素) 21.0High
CRNN(クレアチニン) 0.85High
AST(アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ) 31High
Ly(リンパ球) 29.3%Low
Mo(単球) 10.3%High

白血球はちょっと増えて3500行ったのに、リンパ球はやっぱり低め安定。。

特に大きな変化は見られず、タグリッソ継続です!

安心して気を緩めすぎないよう、引き続き体調管理に努めます。

おまけ

最近院内規定に変更があり、造影MRI時の血液検査について、過去3ヶ月以内のデータを使用して良いことになったんだそう。
※今までは2週間以内

私の場合、毎月1回は呼吸器内科で血液検査しているから、もう脳MRIのときに採血しなくて済むんです。

これはかなり嬉しい…!

これで呼吸器内科の受診日から2週間以内に脳外科を〜などと面倒な調整をしなくて良くなりました。ひゃっほう。

さて次回の受診日は、2/1(火)。

約2週間前の1/17(月)にCTを撮り、2/1に結果を聞くことに。問題ないといいなぁ。

■■■ランキング参加中♪他の方の肺がんブログも見に行ってみて下さいね■■■

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次