オシドリのひなを見に井の頭自然文化園へ

雑記

今日は梅雨の晴れ間、暑かったですね〜!皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は夫とデートに行ってまいりました♪

目的地は「井の頭自然文化園」です。

お目当てはオシドリのひな

個人的に、「地球上の生き物の中で最もカワイイランキング」のベスト3に入ると思っているのが、オシドリのひな!!

マジ天使……超ラヴリー……

大体5月後半〜6月あたりに孵化するので、毎年この時期になると井の頭自然文化園の公式Twitterをチェックしています。

今年は6/9に孵化したとの情報を得ましたので、今週末は見頃だっっ!と向かった次第でございます。

毎年チェックしているんですが、最後に訪れたのは2017年以来。5年ぶりかぁ。

カイツブリのひなにも出会えた

井の頭恩賜公園ボート場の方から自然文化園に向かったのですが、ボート場と繋がっている池で野生のカイツブリのひなに遭遇!

ちっちゃ!かっわいい!!水鳥のひなってなんでこんなにかわいいんだろう(語彙力)

母鳥は時々水にもぐって何かを捉え、ひなに与えているようでした。

オシドリのひな!萌え

自然文化園に大人1人400円払って入園。

今年は80周年記念で、イベントが色々あるそうですよ。

井の頭自然文化園80周年スペシャルサイト

ゆっくりしたかったのですが今日はあまり時間がなく、とにかくオシドリのひなと水鳥のみにフォーカスすることに。

オシドリ舎に向かうと、いたいた〜♪

ん?1羽と聞いていましたが、2羽いますね。

この時のひな達はおねむの時間で動きがなかったので、しばらく他の鳥たちを見て回ってから戻りました。

大体15〜20分で、おねむ→起きて走ったり水に入って泳いだりご飯食べたり、のサイクルらしいので、頃合いを見計らうと活発に動いているひなが見られるのです。

↓泳ぐひな。

↓食べるひな。ほっぺが黄緑色なのは個体識別のためのマークだそうです。

ちゃんと80周年を味わいたい

今回はほぼオシドリのひなを見に行っただけになってしまいましたが、井の頭自然文化園の80周年をきちんとお祝いすべく、近いうちにまたじっくり訪れたいと思います!!

そして来年も再来年も、またオシドリのひなを見に行きたい……!

もうね、本当にズッキューンとくるかわいさなんですよ!帰宅して写真をチェックしていると萌え死にそうなんですよ!

あ、ちなみに私は写真撮るのめっちゃ下手くそなんで、主に夫が撮ってくれました。ありがとう夫!また連れてってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました