毎月の受診日

2021年10月の呼吸器内科受診

月イチ受診日2021年10月です。タグリッソ治療継続中。相変わらずクレアチニン高め、白血球ちょい少なめ。CEA1.2。
病気の経過

2016年7月 抗がん剤1クール目の続き

抗がん剤1クール目第2週は、ビノレルビンのみの点滴治療。すぐ終わるはずがアクシデントが発生し、血管に炎症が起きてしまった!?
病気の経過

2016年6月 抗がん剤治療スタート!

入院から1週間後。初めての抗がん剤治療は吐き気と尿測との戦いでした。こんな経験普通じゃできないね☆
病気の経過

2016年6月 人生初の入院生活スタート!

いよいよ人生初の入院生活が始まったコケ子。初めてづくしにドキドキ。最初の1週間は陽子線治療のみで平和でした。
考えたこと・感じたこと

がんのこと、誰に知らせる?

がんという病気にかかったら、どこまで知らせるべきなのか?迷わず知らせることができた人々もいれば、大いに迷い結局知らせないことにした人々も。とりわけ実母には未だに言えないままです。
毎月の受診日

2021年9月の呼吸器内科受診

月イチ受診日2021年9月です。タグリッソ治療継続中。クレアチニン高め、白血球ちょい少なめなのはまあいつも通り。CEA1.1。
病気の経過

2016年6月 セカンドオピニオンの結果

陽子線治療を受けるため、2つの病院に紹介状を書いてもらったコケ子。直感で決めちゃったけど、きっとご縁があったってことなのだと思います!
考えたこと・感じたこと

2016年5〜6月 治療開始までの心境を振り返る

衝撃をうけ、落ち込んで、浮上する。コケ子の治療開始までの心境を綴っています。
病気の経過

2016年6月 放射線治療を受けられる?セカンドオピニオンへ

分子標的薬で延命治療するはずが、急転直下、放射線治療が受けられることに。それなら陽子線で行ってみようと、セカンドオピニオンへ!
病気の経過

2016年6月 呼吸器内科に転科

初診の呼吸器外科から呼吸器内科に転科した肺がん患者・コケ子。提示された治療法は分子標的薬によるものだったが…?
タイトルとURLをコピーしました